9月も早いものでもう中旬。宮古島も日中は暑さが残るものの、朝晩は気持ちいい風が吹いて、徐々に過ごしやすくなってきました。楽しかった夏が終わり、ふと気づいたら夏の紫外線で髪とお肌がボロボロに・・・。なんてことになっていませんか?今からしっかりとケアして、乾燥する冬の季節に備えましょう。

そして、そのケアにおすすめなのが月桃です。月桃とは沖縄ならではのショウガ科の植物で島内ではそこかしこで自生しているとても生命力の強い植物です。月桃の葉には消臭・防カビ・防虫効果があり、昔は乾燥した葉をタンスの中に入れて使ったりしていたようです。また沖縄では健康・長寿の祈願のために冬にお餅を食べるムーチという習慣があり、餅を包んで蒸す際に月桃の葉が使われています。

月桃の花

この月桃の葉からとれる精油には高い美容効果があり、抗酸化・保湿・収斂作用や皮膚のコラーゲン産生を促進し分解を抑制する作用など、女性には嬉しい事ばかり。この精油をブレンドしたオイルで全身トリートメントする事でボロボロ・カサカサだったお肌もしっとりふっくら張りのあるお肌に。また月桃の香りにはストレスを和らげ、心を穏やかにするリラックス効果があるのでストレス解消・安眠にも◎。またポリフェノールが赤ワインの30倍とも言われており、お茶にして飲む事で体内からの抗酸化作用も十分に期待できます。

こんなにたくさんの素晴らしい力を持った琉球ハーブ”月桃”で全身をケアしてダメージ知らずのしっとりお肌に。

大変高価で貴重な月桃精油ですが、マハナではプラス1000円で全コース月桃オイルに変更可能です。ぜひこの機会に話題の和ハーブ月桃の力を実感してみてくださいね。

癒しの島 宮古島でリラックス&デトックス。琉球ハーブでエネルギーチャージしていきませんか?

お問い合わせ・ご予約はこちら

お電話でも受付してますのでお気軽にご連絡ください。

TEL:080-9246-5997